ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > ひじき煮

レシピ集 和食

ひじき煮

常備菜にしたいお惣菜の定番メニュー。面倒に思えますが、作ってみると意外と簡単です。

1

乾燥ひじきを、たっぷりの水に15〜20分つけて戻す。ニンジンは太めの千切りに、 油揚げはタテ半分にしてから短冊に切る。

2

だし汁と酒を鍋に入れて沸騰させ、しょうゆ、砂糖で好みの味に整える(やや薄めの味にしておくとよい)。

3

フライパンにサラダ油を入れて熱し、ニンジンを中火で2分ほど炒める。ひじきを加え、さらに3分ほど炒める。

4

調味した2の煮汁をかぶるくらいに加え、中火で10分ほど煮る。油揚げを加えて、全体を底から混ぜ合わせ、10〜20分、味が染みるまで弱火で煮る。

材料(3〜4人分)

乾燥ひじき:1袋
ニンジン:中1/2本
油揚げ:2枚
サラダ油:大さじ3

〈煮汁の材料〉
だし汁:3カップ
酒:1/2カップ
しょうゆ:大さじ3〜6(目安)
砂糖:小さじ1〜3(目安)

ONE POINT

*完成後、一度冷ますと、その間に味がよくなじみます。
*具は、大豆(缶詰で可)、さやいんげん、干し椎茸、厚揚げやさつま揚げや
 竹輪(油揚げの代わり)などもよく合います。
*乾燥ひじきは、太い軸の部分を切った〈長ひじき〉と、葉の部分を切った細かい〈芽ひじき〉が
 ありますので、お好みで選んでください。最近は、戻して水煮にした便利な缶詰もあります。

緊急時の連絡先