ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > お赤飯

レシピ集 和食

お赤飯

炊きたて熱々のお赤飯は、いつでも食べたくなるおいしさです。炊飯器で上手に炊けるレシピをご紹介します。

1

洗った小豆を鍋に入れ、かぶるくらいの水(分量外)を加えて強火にかける。しっかり沸騰したら、一度ゆで汁を捨てる。

2

改めて、小豆の入った鍋に3カップの水を加え、強火にかける。沸騰してきたら弱めの中火にして10分〜15分、やや固さが残る程度にゆでる。今度は、ゆで汁を捨てず、小豆とは別のボウルなどに移し、砂糖を加えてから冷ましておく。

3

もち米と米を一緒に研いで炊飯器に入れる。2の冷ましたゆで汁を「おこわ」や「もち米」の表示よりやや上まで注ぎ(足りない場合は水を足す。目安は500cc)、30分〜1時間吸水させる。

4

小豆を加えて表面を平らにし、炊飯スイッチを入れる。

5

炊き上がったら、しゃもじで底から全体を混ぜる。好みでごま塩を振って供する。

材料(3合分)

もち米:2合半
米:1/2合
小豆(乾燥):1/3カップ
砂糖:小さじ1/2
水:3カップ

ごま塩:適量

ONE POINT

*ゆで汁は、お玉ですくっては落としをくり返しながら冷ます(空気に触れさせる)と、いい色が出ます。
*砂糖を少量入れることで、ふっくら炊き上がり、冷めても固くなりにくくなります。
*炊き上がりの固さは、米の種類や炊飯器の機種によって変わりますし、またお好みもありますので、
 何度か試して「わが家流」レシピを完成させてください。

緊急時の連絡先