ホーム個人のお客さま > レシピ集 > 和食 > 深川丼

レシピ集 和食

深川丼

あさりとねぎはベストマッチ。だし汁でさっと煮てご飯にかけ回した、江戸のファーストフードです。

1

鍋にだし汁を張り、中火にかける。沸騰したら、酒、塩、しょうゆで好みの味に仕立てる。

2

長ねぎを3cmほどの筒切りか斜め切りにして1に入れる。

3

再び沸騰したところであさりを加え、2〜3分煮て火を止め、鍋ごと食卓へ出す。

4

固めに炊いたご飯を丼に軽く盛り、上から3をたっぷりとかけ回す。好みでおろしたしょうがを添える。

材料(4人分)

米:3〜4カップ
あさりのむき身:300g
長ねぎ:2本
だし汁:1200cc
しょうゆ:大さじ6
酒:大さじ6
塩:少々
しょうが:適量

ONE POINT

*バリエーションとして、千六本にした大根を加えてもよいでしょう。
 その場合は、大根の水分で味が薄くなるので要注意。
*しょうがの代わりに七味唐辛子を振ってもGOODです。

緊急時の連絡先