明日を灯すHOME&LIFE

料理レシピ

ガスでおいしい!

人気の和食「白身魚と野菜のさっぱり生姜煮」を作ろう!

材料(2人分)

鯛 2切れ
小松菜 100g
かぶ(中) 2個

だし汁 1.5カップ(300ml)
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
生姜 1かけ

作り方

  • 1

    小松菜は5cm程度に切り、生姜は薄切りにする。かぶは皮をむいて食べやすい大きさに切る。

  • 2

    ボウルとざるを重ねて白身魚を置き、魚に熱湯を一気にかけて湯引きする。

  • 3

    魚が霜降りになったら冷水に取って、残ったうろこや骨を取り除く。

  • 4

    鍋にだし汁を入れて中火にかけ、白身魚とみりん、酒、しょうゆ、生姜を入れる。

  • 5

    ひと煮立ちしたら小松菜とかぶを加え、落としぶたをして弱火で7~10分煮る(ガスコンロにタイマー機能があれば時間をセット)。
    ※落としぶたがないときは、鍋の大きさに合わせてアルミホイルを丸くして、真ん中にはさみで穴を開けたもので代用OK。

  • 6

    魚と野菜を器に盛り、煮汁をかけてできあがり。

レシピのPOINT

  • 「湯引き」のひと手間で、魚の臭みをカットします。
  • 落としぶたをすると、煮崩れせずきれいな仕上がりに。
  • 野菜にも、魚の旨味がたっぷりしみこみます。

ガスコンロでもっとおいしく!

煮物をつくるときは、ガスコンロの「タイマー機能」が便利。煮る時間を設定しておけば、自動的に消火してくれます。うっかり火を消し忘れて焦がしてしまうことがなく、煮ている間につきっきりになる必要もありません。

 今回のレシピ担当 
管理栄養士 板橋里麻さん

食による予防医療を目指す「株式会社たべかた」代表取締役。
企業のレシピ開発やセミナー講師、食事カウンセリングなど幅広く活躍中。

HOME & LIFE トップへ